クリックすると全体が表示されます

作品の紹介

  1. 作品ナンバー: ①-23
  2. 施設名:しょうぶの里デイサービスセンター
  3. 作品タイトル:のれん
  4. 制作者:ご利用者及び職員
  5. 制作者人数:30人
  6. 制作者平均年齢:82歳

 投票は1つの端末につき1回まです。こちらの作品でよろしいですか?

1回投票するとキャンセルはできませんのでご注意ください。

[reaction_buttons]

作品のアピールポイント

テグスにストロー3色(水色・ピンク・緑)・ビーズ((ピンク・黄色・紫・青・白)を交互に通したものを160本作成しました、大きさは横140㎝×縦120㎝です。光にあたるとキラリと輝き、その場を和ませてくれます。ストローの長さも3種類用意し、パッと見た時に動きがあるように工夫しました。

施設での取り組み

レクリエーションの一環として、細いひもをビーズの穴に通す作業を指先の機能訓練として取り組みました。参加者が、最初5名でしたが、作業を行っていくうちに興味を持つご利用者が多くなり、気付くと30名で作業に取組んでいました。数も160本と多くなったので、一つの物ができないかと考え、のれんにいきついた作品となりました。