クリックすると全体が表示されます

作品の紹介

  1. 作品ナンバー: ⑥-26
  2. 施設名:さくら苑
  3. 作品タイトル:さくら苑のあさがお
  4. 制作者:特養入所者様 職員合同
  5. 制作者人数:6人
  6. 制作者平均年齢: 82歳

 投票は1つの端末につき1回まです。こちらの作品でよろしいですか?

1回投票するとキャンセルはできませんのでご注意ください。

[reaction_buttons]

作品のアピールポイント

近くの小学校から毎年頂く鉢植えのあさがお。
今年も頂いたあさがおに毎日水やりし、清々しく咲く花を楽しませて頂きました。
楽しみの少ないコロナ禍において、とても素敵な時間でした。
朝顔が終わってしまった今でも、毎朝咲いてくれたあさがおを思い出せるよう、施設の中でも楽しめるタペストリーを制作しました。
入所者様と職員でアイデアを出し合い、楽しく取り組むことができました。

施設での取り組み

簡単なあさがおの折り紙を、利用者さんと一緒に一つ一つ折っていきました。
張り付けは、利用者様には難しく職員で行いましたが、色や配置など一緒に考えながら行いました。
一つの作品を一緒に制作し、とても良いコミュニケーションとなりました。